きなこの初めてシリーズ

週末に、四国からはるばる遊びにきた香奈ちゃんと園子ちゃん。人見知りを全くしないきなこは二人の携帯を見つけるやいなや素早いハイハイで二人の荷物の上を乗り越えお目当ての携帯を手にするとごきげんな様子でいつまでも遊ぶ。心優しい二人は好き勝手するきなこに嫌な顔することなく遊んでくれてました。翌日は、朝からみんなで、森のガラス館ちゅら海水族館おかし御殿へ向かい出発。最初に着いたのはきなこ初めての森のガラス館。たいして興味をひくものがないらしく、ベビーカーでおとなしく座っていたきなこ。お次は最近開通した小宇利大橋。前日まで冴えない天気だったのが嘘のように晴れたこの日に来れてみんなで大感激!まるで夏かな?って思うぐらい真っ青な海。砂浜で貝や珊瑚を拾って写真を撮って。そしてここでもおとなしいきなこ。けっこう長い橋を渡り、ソフトクリームを食べ、さっきよりも白い砂浜へ行きここできなこ初めての砂浜遊び。やっぱり最初は立ち上がらず砂を手で触り感触を確かめる。そのうち、やっぱり思ったとおり砂だらけの手を口の中に入れ、「きゃー!きなちゃんだめー!」と言うとくるりと向きを変え、砂浜をハイハイして逃げるきなこ。顔から服から全身砂まみれ。まっいいんだけど・・・・・・。      そして木灰そばの「きしもと食堂」でそばとジューシーを食べ、今日のメイン「ちゅら海水族館」へ向かう。                                                        きなこの初めてシリーズその2へ・・・・・・・ 

"きなこの初めてシリーズ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント