きなこの初めてシリーズ

なんて暖かいのでしょう・・やっと南国らしい冬が戻ってきたのかしら?昨年の今頃は、こんなことがあったりあんなとこ行ったりこんなとこ行ったりのほほんと過ごしていたきなこ一家でした。
もちろん今年も、ひまわりや桜を見に行く気でおりました。ちょっと沖縄にしては寒いけど~コート着てお花見も楽しいさ~と、先週末の予定をたてていたのに~・・・
さかのぼること6日前、木曜日いつもの時間にバスで帰ってきたきなこさん。降りたきなこの体が熱い・・「きなちゃん、お熱あるの?」と聞くと「ないよ、バスの中で太陽がずっといたからだよ」と。その日は日中とても暑い日で、確かにバスに降り注ぐ太陽光も熱かっただろうと思ったけど、一応熱を測ると、ななんと39度!!!!
まさか?インフルエンザ???慌てて病院へ行ったけど、インフルエンザの検査は発熱して12時間たたないと出来ない。
てことで、家に帰り、熱冷ましを飲ませ寝かす。2時間して起きてきたきなこさん。お熱を測ると36度・・平熱に戻っているし、お腹がすいただの喉が渇いただのおしゃべりもいつもどおりなので、日中の暑さで一時的に熱が上がっただけか・・と一安心したけど、夜寝る時間になった頃にまたまた38度ぐらいまでお熱が上がり、朝になってもまだ38度あったのでまたまた病院へGO。
そしてインフルエンザの検査をしたところ・・大当たり!!巷で大流行中のインフルエンザA型にかかっておりました。も~お流行ものに敏感なんだから~なんてのんきなことを言っている場合ではなく、産まれて初めてのインフルエンザ、ハハもきなこパパもかかったことがないから、どうなるのやら不安がいっぱい。処方された薬は、いろいろと言われているタミフルだし。
画像

家へ戻り、タミフルを飲ませたらすぐに眠気がきたのか眠り始め、途中2度ほどムクっと起き上がりベッドを降りようとしたときには「これがタミフル服用の異常行動か!?」とドキっとしたけど、次の日にはすっかりお熱も下がって、食欲、元気も元通り。
「ほんまにインフルエンザだったのか?」と疑うほどあっという間に回復。でもお熱が下がっても、インフルエンザにかかると、感染して6日間は隔離。なので幼稚園もお休み・・
もうお熱がひいていつもどおりの、元気いっぱい、食欲モリモリ、おしゃべりしっぱなし・・・・でも外には出られない・・
平日はハハと2人っきり・・・・
そして今日で6日目・・・・お熱が・・・出そうなのはハハです!
画像

朝もいつもどおり起床、朝昼晩欠かすことなくご飯もしっかり食べます。おもちゃで遊んで部屋は散らかしっぱなし、いつでもどこでも、一人でもズーッと喋りっぱなし、ハハがぐったりしそうです。
昨日は隔離生活5日となり、さすがに家の中から出られないことに疑問を感じたのか「今日は、お坊ちゃまのお散歩いっしょにいこうかな~」なんてつぶやいたりしているので、おにぎりを持ってお昼に公園へ行き少し外の空気を吸ったらちょっとは気が晴れたよう。
画像

そして隔離生活6日目、治癒証明書を病院でもらい明日からは幼稚園へいけます!!
「やった~!!」とハハのほうが叫びたい。
画像

しかし重症化しなくてほ~んと良かった^^。強いゾきなこ!!
隔離期間中は、家族全員でマスク着用していましたが、常に喉が潤っているようで、乾燥していても喉が痛くならないので風邪予防にいいかも。

"きなこの初めてシリーズ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント